2010年12月05日

六本木レイン

kennaoko.jpg

作詞:売野雅勇
みゆきさんツアーのギターで参加したいとラジオで逆オファーは
叶うのだろうか 
歌唱は研ナオコさん どこかみゆき嬢的などこか拓郎的な
わすれがたい一曲です
このごろは歌手活動すくないのですね
もっとミュージックシーンで活躍して欲しいですヨ
posted by ほい at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記